タクシーにスマホ急速充電器導入 IMが県内初

アイエムタクシー(新潟県上越市大和6、牧野章一社長)は2012年9月から、乗客が車内でスマートフォンやタブレット端末、携帯電話を充電できるサービスを始めた。急速に進むスマートフォン普及に対応したサービスで、同社によると県内のタクシー会社としては初めてだという。

タクシー用の充電器は、エコチャージジャパン(東京都江戸川区)が開発したアイデア商品で、スマートフォンの急速充電に対応した最新型を導入した。47台あるタクシーのうち、長距離便のジャンボタクシー3台を含む13台に取り付けた。充電口は助手席の後ろに取り付けられており、従来型の携帯電話はもちろん、アイフォーン、アンドロイドといったスマートフォン、タブレット端末に対応している。


助手席の後ろに設置された急速充電器

急速充電

充電器の導入を担当したアイエムタクシーの整備士、野口富雄さんは「お客様の反応を見た上で今後、さらに増やすことも検討したい」と話している。

電話で呼ぶ際に申し出ると充電器付きのタクシーを配車してもらえる。

アイエムタクシーは電話025-523-3188。
ホームページはhttp://www.imtaxi.com/

↓エコチャージジャパンのホームページ
http://taxcharge.web.fc2.com/