ホーム > 2012/04

くるみ園が設備一新 接骨院併設、食事も充実

7年前

新潟県上越市東中島の温浴施設「上越リゾートセンターくるみ家族園」が2012年4月26日、リニューアルオープンした。4月1日から新たにメディカル&ケア」(同市東本町4)が指定管理者となり、鍼灸院、接骨院を併設したほか食事コーナーを充実するなど全面的にリニューアルした。

同施設は隣接する同市のごみ焼却施設の余熱を利用した市営の温浴施設。

薬局などを経営する同社は、指定管理者になるにあたり内装の大部分の改装工事を行い、明るい和風のイメージを強調した。浴槽にジェットバスや薬湯を新設したほか、足湯コーナーも作った。また施設内に接骨院と鍼灸院、一般医薬品やドリンクを扱う売店を開設。このほか、食事コーナーには大潟区の割烹明治庵が協力しており、刺身定食やそば、うどんなどの多彩なメニューをそろえた。今後はヨガや健康体操の教室も予定している。

営業時間は午前9時から午後9時まで。入浴料は大人400円、小中学生200円。バスによる送迎も行う。火曜定休。025‐544-7440。

入ってすぐの食事のできるホール(クリックで全体表示)
kurumi11

薬湯やジェットバスを新設した浴室
kurumi2

内装、設備とも一新した脱衣所
kurumi5

浴室に隣接した休憩室
kurumi3

施設内に開設した鍼灸院と接骨院
kurumi4