柱登りも得意!パティオにサンタが60人

新潟県上越市富岡のウィングマーケット内にある専門店街パティオは、サンタクロースの数を当てる「クリスマスクイズ」を2011年11月25日から実施しており、各店がそれぞれ工夫してサンタクロースの人形などを展示している。ステーキの「さるーん上越店」では、柱によじ登っているサンタクロース人形を店舗前に2体展示しており、市民の話題を集めている。


「さるーん」に今年初登場した女の子のサンタクロース(クリックで拡大)

20111201santa_w

「さるーん」では2年前、小林利之オーナーが「サンタクロースを店内だけで飾っておくのはもったいない。さるーんが面白いことをしていると話題になれば楽しい」と店外での展示を始めた。柱を登るサンタを面白がって記念写真を撮る人もいて、人気になった。

小林オーナーは「100円ショップでサンタの服や靴下、マフラー、手袋などを買ったので、材料費はいくらもかかっていません」。体の中には新聞紙をビニール袋に包んで詰めた。顔の中にはボールが入っている。今年はレッグウオーマーをはいた女の子のサンタを1体増やし、店外に2体、店内に1体を展示した。「これからプレゼントが入った袋を取り付ける予定です」という。

小林オーナーは昨年、「お金をかけずに販売促進ができる」とパティオ事務局に提案し、全店でサンタクロースを展示することになった。さるーん以外は店内に展示している。今年は「パティオに何人のサンタがやって来たでしょうか?」というクイズを12月25日までの1か月間実施しており、応募者の中から抽選で30人にパティオの商品券3000円分が当たる。パティオ館内の応募箱、ファクス、はがきで応募できる。

応募方法はパティオのホームページを参照。

↓応募要項
http://www.jw-patio.com/109-2011-SANTA.htm


パティオ館内に展示されているいろいろなサンタクロース

santa2

santa3