池の平で観光バスと衝突 乗用車の女性重体

2010年7月19日午後1時11分ごろ、妙高市関川(通称池の平)の県道十字路交差点で普通乗用車と県立新潟江南高校の吹奏楽部の生徒ら45人が乗った新潟交通の大型観光バスが出合頭に衝突した。普通乗用車を運転していた東京都杉並区の新倉はつみさん(60)は病院に運ばれたが頭を強く打ち意識不明の重体。生徒らにけがなない。

池の平の事故現場。普通乗用車は手前から、バスは左から進行して衝突した
20100719ikenotairajiko

 妙高署の調べによると、北から直進してきたバスと西から直進してきた普通乗用車が衝突。現場に信号機はなく、西から直進してきた普通乗用車側に一時停止の標識があった。

新倉さんは友人らと観光に同市に訪れており、事故当時、同乗者はいなかった。新潟江南高校の吹奏楽部は7月16~19日までの日程で同市で合宿を行い、新潟市に帰る途中だった。

↓高校生が乗っていたバス。運転席側の前部が乗用車とぶつかった20100719bus


より大きな地図で 池の平 観光バス事故の場所 を表示