女子中学生を買春した容疑で妙高市の男逮捕

事件事故

上越署と県警少年課は2011年4月12日までに児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで妙高市中宿の会社員の男(48)を逮捕した。

発表によると、男は2010年6月上旬ごろ、携帯電話のサイトを通じて知り合った上越市内に住む当時、中学3年生の少女(14)に対し、現金数万円を渡す約束をしてみだらな行為をした疑い。