ホーム > 2019/10

主役は子供たち! デュオ・セレッソで11月3日に「みんなの文化祭」イベント

11か月前

=記事広告=

主役は子供たち!──平安セレモニーグループは、新潟県上越市西城町3のデュオ・セレッソで2019年11月3日(日)、入場無料のイベント「チャリティーアクション2019 みんなの文化祭」を開催する。子供ができる仕事体験や縁日などがあり、親子で遊べる内容となっている。

子供たちが主役の「文化祭」としたイベント。同日はバス運転手、パティシエ、花屋、ネイリストなどの仕事に触れられる「お仕事なりきり体験」を実施。実際に作業したり作ったりもできる。体験料は無料〜1回500円。

また会場を祭りのような空間に演出。縁日として、ラーメンやフライドポテト、ソフトクリームなどのフードコートを開設するほか、景品付きのゲームなども実施する。

仕事なりきり体験などができる「みんなの文化祭」
文化祭チラシ2019

同日はそのほか、第4回こども絵画コンクールの作品展示と受賞作品発表も。「ぼくのわたしの夢」をテーマに幼児と小学生から絵画作品を募集しており、全ての作品を会場に貼り出す。

10月27日まで作品を募集中で、応募した子供たち全員に描いた作品が入った賞状とキーホルダーを、入賞作品には旅行券、ディナー招待などのプレゼントがある。

10月21日まで、こども絵画も受付中
201906_kaiga

イベントは午前9時30分〜午後3時。イベントページはこちら

電話 0120-26-4000

デュオ・セレッソ