ホーム > 2015/12

上越市中央1で47歳男性が軽自動車にはねられ意識不明重体

4年前

2015年12月21日午後10時28分頃、上越市中央1の県道を歩いていた同市東雲町2の会社員淺野智昭さん(47)が後ろから来た軽自動車にはねられた。淺野さんは市内の病院に搬送されたが、頭部を強打し、意識不明の重体。

事故現場を調べる警察(2015年12月21日午後11時頃、=写真=読者提供)
jikogennba

上越警察署は軽自動車を運転していた、同市春日山町2の飲食店店員佐藤紗里容疑者(29)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕した。

同署によると、佐藤容疑者はイトーヨーカドー直江津店北側の県道を直江津駅方面に向かっていた淺野さんをはねた。現場に歩道はなく、淺野さんは同僚2人とともに道路左側の路側帯付近を歩いていたという。

佐藤容疑者は「人がいることに気付かなかった」と話しているといい、同署によると現場にもブレーキ痕はないという。佐藤容疑者はスナックの店員で買い出しに向かっている途中だったという。

同署は佐藤容疑者が前方をよく見ていなかったとみて捜査している。

現場の位置