ホーム > 2020/06

妙高市の大毛無山で発見された遺体は神奈川県の56歳女性と判明

3週間前

妙高警察署は2020年6月12日、新潟県妙高市の大毛無山の山中で5月24日に発見された遺体は、神奈川県横浜市鶴見区の地方公務員、落合真子さん(56)と判明したと発表した。死因は不明。

落合さんは2019年3月31日、夫と訪れていた妙高市両善寺のスキー場「ロッテアライリゾート」で滑走中に行方不明となっていた。その後今年5月23日、スキー場から南西方向に約2.5km地点の沢のへりで、山中で山菜採りをしていた60代男性が遺体を発見。同署で身元の確認を進めていた。

落合さんは発見当時、上下スキーウェアと黒色のスキー靴を着用していた。同署によると、遺体の状況や所持品などから身元が判明した。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/94343590 2020年5月24日午前11時8分頃、新潟県妙高市の大毛無山の山中で、身元不明の遺体が発見された。妙高署は、身元や死因などを捜査している。発表によると、遺体の性別や年齢、体格などは不明。上下スキーウェアと、黒色のスキー靴を着用していた。遺体は腐敗しており、一部白骨化していた。同署…
https://www.joetsutj.com/articles/15744279 妙高市両善寺のスキー場「ロッテアライリゾート」でスキーをしていた女性が2019年3月31日から行方不明になっている。妙高警察署によると4月1日朝から県警ヘリはじめ、警察、消防、スキー場関係者が女性の捜索を行っているが未だ発見には至っていない。行方不明となっているのは神奈川県横浜市…