ホーム > 2019/11

妙高市で86歳女性はねられ死亡 軽トラの58歳派遣社員逮捕

1週間前

2019年11月9日午前10時30分頃、新潟県妙高市石塚町2の市道で、道路を横断していた近くに住む無職、相羽岬さん(86)が軽トラックにはねられ、上越市内の病院に搬送されたが、午後0時21分に死亡した。妙高警察署は軽トラックを運転していた同市中川の派遣社員、古川信男容疑者(58)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕した。

事故現場
IMG_0290

現場は見通しのよい片側1車線の直線道路。同署によると、古川容疑者が運転する軽トラックは道路を北から南に走行していて、右側から横断してきた相羽さんが道路を渡り切る直前にはねたという。

事故原因などは同署で捜査中。

事故現場付近