ホーム > 2019/11

上越市牧区で軽自動車が転落 89歳男性が死亡

1週間前

2019年11月8日午後7時35分頃、新潟県上越市牧区宮口の未舗装の道路脇に軽トラックが転落しているのが見つかり、車内で牧区宮口の無職増田隆司さん(89)が死亡していた。

未舗装の道の脇に転落した軽トラック
98897862

上越警察署によると、増田さんが帰宅しないことから、家族が探していたところ、道から2m下の茂みに転落している軽トラックを発見した。現場は宮口集落から離れた棚田や畑がある山の中で、道幅は軽自動車1台が通れる程度。

同署は死因は胸部圧迫による窒息と推定し、増田さんが運転操作を誤って転落したとみて、事故原因などについて捜査している。