ホーム > 2019/12

上越ってつまらない? 社会人サークルが14日にクリスマスパーティー企画

7か月前

「つまらない」「出会いがない」など地元のさまざま課題を若者の力で解決し地域を盛り上げようと取り組んでいる「上越若者みらい会議」(伊崎博幸代表)。その活動からこのほど、金谷区に社会人サークル「金谷人(かなやんちゅ)」が誕生し、2019年12月14日に20代、30代限定のクリスマスパーティーを開く。

若者みらい会議は本年度、金谷区の地域活性化を考える「金谷JOYプロジェクト」を企画。8〜10月に同区の20代、30代の若者が集まり、3回のミーティングを開催。「大人の文化祭」や「巨大迷路」などさまざまなアイデアが出て、15人からなる社会人サークル「金谷人」を立ち上げた。

ミーティングの様子
S__45867012


S__45867016

金谷区を皮切りに今後、市内全28区で同様の社会人サークルを立ち上げようと取り組んでおり、今回は同世代に活動を知ってもらうとともに、さらにメンバーを増やそうとクリスマスパーティーを計画した。その後、来年3月には「大人の球技大会」と題した100人規模のイベントを計画している。

クリスマスパーティーは参加費2500円。寺町2の上越市福祉交流プラザ1階の「カフェ・ア・ポアン」でランチを楽しみ、プレゼント交換などもある。1000円前後のプレゼントを持参する。時間は午前11時30分から午後1時30分まで。定員は先着20人。

伊崎代表(36)は「若者が集まってアイデア出し、そのアイデアが形になって地域を活性化して行くと実感出来れば、活性化のサイクルが回り出すと考えています。仲間づくりのきっかけにぜひ参加してください」と話している。

クリスマスパーティーの問い合わせ、申し込みは下記のLINEなどから。
▼LINE
http://nav.cx/6lUbgsr
▼メール
[email protected]
▼Instagram
https://www.instagram.com/kanayanchu/