上越のいいもの再発見「上越ご当地フェスタ」 8月16日に市民プラザで開催

「上越ご当地フェスタ」(同実行委、上越シビックサービス主催)が2015年8月16日、上越市土橋の市民プラザで開かれる。上越地域の「ご当地オリジナル」を集めて広く発信しようと上越の市民有志が企画したイベントで、食を中心にさまざまなブースが出る。

昨年「恋するフォーチュンクッキー」の上越版を作った「上越ご当地応援隊」が中核となり企画した。「再発見! うンめえ! すンげえ! 上越ご当地もン、集まれ〜!」をキャッチフレーズに、お盆の帰省客や観光客、市民自身にも上越の良さを再発見してもらい、今後の発信につなげていこうという企画だ。

ご当地フェス

食のブースでは、する天、ホワイト焼きそば、くじら汁、どぶろくスイーツ、米粉パンなどが出る。また手作り雑貨や上越の出版物のブースもある。このほか、地元で活躍する「くろみつ」さんらのコンサート、越後上越上杉おもてなし武将隊の演武、太鼓演奏、ご当地キャラクターのショーなども予定されている。

開催は2015年8月16日(日曜日)、時間は午前10時から午後4時まで。

また、当日ゆるキャラのアテンドなどする運営ボランティアも募集している。問い合わせはメールsurutengu_chan_1@yahoo.co.jp

↓上越ご当地フェスタのFacebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/389644397898838/

関連記事