ホーム > 2019/06

「珈琲工房かさはら」のコーヒー豆専門店がオープン ギフトセットも販売

1週間前

香り豊かな自家焙煎コーヒーで人気を集める「珈琲工房かさはら」の、コーヒー豆とギフトの専門店が2019年6月1日(土)、上越市春日新田1にオープンした。

自宅を改装した店舗では、中南米やアジア、アフリカ産の厳選豆12種類を毎朝焙煎。煎りたての豆を100g680円、200g1210円、500g2550円で販売している。いずれも税込み。店内で飲食はできない。

6月1日にオープンしたコーヒー豆とギフトの専門店
珈琲工房かさはら

同店のコーヒーを詰め合わせたギフトもあり、箱入りから袋入りまで各種用意。人気は「アイスコーヒーセット」(1リットル3本入り・2800円)や「カップオンコーヒーセット」(中深煎りのほろにが、中煎りのマイルド各10杯分・3000円)で、6月16日の父の日やお中元ギフトとしてもお薦めだという。

豆は酸味、苦味、コクのバランスを変えた様々なブレンドがあり、好みに合わせて詰め合わせできる。

様々なコーヒーギフトも販売している
珈琲工房かさはらギフト

営業時間は、午前11時〜午後7時(日曜は6時)。 月曜・火曜定休。

コーヒー豆は、高田公園オーレンプラザ内の「珈琲工房かさはらカフェ」でも購入できる。

電話 025-512-4737

珈琲工房かさはら