ホーム > 2019/10

「田中弁護士のつれづれ語り」が電子書籍に 上越よみうり連載コラム

3週間前

上越中央法律事務所の田中淳哉弁護士と田中篤子弁護士夫妻が日刊市民新聞「上越よみうり」に連載しているコラムが、電子書籍として出版されました。

コラムは2人が交互に執筆していて、隔週で掲載されています。2017年1月18日から2019年5月29日までの60回分が書籍にまとまっています。連載は現在も継続中です。

田中淳哉弁護士と田中篤子弁護士夫妻
田中さん11

法律家としての日々の活動をはじめ、生活の中で考えたことや感じたことなどを自由につづるコラムです。憲法、安保法制、原発、沖縄基地問題から、子育てや育児、家族、AI(人工知能)社会など幅広い話題を取り上げています。

新聞の掲載日順に並んでいますが、それぞれが独立した内容で、順序にこだわらず、目次を見て気になったものから、あるいはテーマごと、弁護士ごとにまとめ読みするなど、自由に楽しむことができます。

アマゾンのKindle版で、価格は100円。スマートフォンやパソコンなどのKindleアプリ(無料)で読むことができます。