ホーム > 2017/02

上越市の「カントリーハウス&雑貨ショップ」に行ってみよう

10か月前

=記事広告=

フレンチカントリ-、アメリカンカントリ-など、耳にはするものの、どのような暮らしなのかイメ-ジしにくい住まいを実際に体感できるモデルハウスが新潟県上越市にある。

公開しているのは、同市寺町2の石山建設1級建築士事務所。カントリー・ナチュラルハウスの設計施工を得意としており、これまでそんな住まいを夢見る人の願いを数多く実現してきた。

住まいの雰囲気に合う雑貨類が並ぶキッチン
001x

モデルハウスは、板が重なり合うようなデザインの外壁が目を引く。木とタイルを使ったオリジナルのキッチン、半円形の換気扇は上越ではなかなか見られないデザイン。腐食に強い木材を使った浴室、100%天然素材塗料で仕上げた内壁、3mある手作りの無垢板ダイニングテーブルなど、自然素材がいっぱいだ。雑貨ショップとして家の雰囲気にぴったりのアンティーク風食器や雑貨、家具なども所狭しと並べており、購入もできるが、いろいろ手に取って眺めるだけでも楽しい。

カバンなども販売している
002

家中がやわらかな暖かさに包まれていることにも気付く。床下に設置したエアコンの暖気が壁内を巡って建物全体を暖めるシステムになっており、寒い今の時期はその暖かさを実感できる。

公開されているモデルハウス
モデルハウス全景

「インテリアは年間を通して見れますが、家中どこでも暖かい高断熱高気密を体感していただくなら今だけです。お気軽にご来場ください」と同社。現場は上越市寺町2-19-13。予約不要。

電話025-523-3752。ホームページ (http://ishiyamafb.com/)。