ホーム > 2016/10

TVアニメ「魔法少女育成計画」の舞台は上越市⁉

6か月前

今月放送が始まったテレビアニメ「魔法少女育成計画」に、新潟県上越市にそっくりな風景が多数出てくる。原作者は上越市出身の遠藤浅蜊(あさり)さんで、アニメ化にあたって出身地の上越市でロケが行われたという。BS11などで視聴できる。

16人の魔法少女が繰り広げる無慈悲なサバイバルレースを描くライトノベルが原作。アニメでは第1話から、上越市の高田駅や高田城三重櫓、本町通り、直江津港などにそっくりな場面が多数出てくる(記事下の写真を参照)。

原作者の遠藤さんは上越市出身で、2011年の第2回「このライトノベルがすごい!」大賞で栗山千明賞を受賞。「魔法少女育成計画」は「このライトノベルがすごい!文庫」(宝島社)で2012年6月から刊行されている。2015年には角川書店からコミックの単行本として出版されており、今回アニメ化された。

原作ライトノベルの出版からアニメ化までを手がけてきた宝島社によると、原作では舞台を明記していないが、遠藤さんは上越や新潟の町並みをイメージしながら物語を執筆してきた。今回のアニメ化にあたって、制作スタッフにその旨を伝えたところ上越でロケが行われ、アニメの風景として登場することになったという。

アニメの放送情報などは公式サイトを参照。ネットでの配信情報はこちら

高田駅そっくりの駅舎
eki2

実際の高田駅
DSC_1154

駅のアーケード
eki

実際の高田駅入口アーケード
DSC_1166-HDR

高田城三重櫓?
sannjuuyagura

実際の高田城三重櫓
DSC_9212

高田公園極楽橋前の県道?
bus

実際の極楽橋付近の県道
DSC_1172

高田公園の極楽橋?
gokurakubashi

実際の極楽橋
DSC_9205

魔法少女の1人が通う中学校
gakkou

上越教育大学付属中学校
DSC_9210

駅からほど近い路地
honcho4

本町4・5から仲町4へ向かう路地
DSC_1141

魔法少女が人助けした場面
hodoukyou

大手町歩道橋
DSC_9181

2人の魔法少女が屋上で会話する場面
アートホテル

アートホテル上越(旧ホテルラングウッド上越)
DSC_1145

魔法少女が住む街
yakei

上越市沿岸部(Googleマップから)
yakei2

このライトノベルがすごい!文庫 『魔法少女育成計画』(宝島社)
mahoiku