片付け上手になる家 上越市御殿山町で11月18、19日に完成見学会

記事広告

自然と片付けが上手になり、居心地よく暮らせる家の完成見学会が2017年11月18日(土)、19日(日)の2日間、上越市御殿山地内で開かれる。手がけたのは、同市上中田の「和ごころ工房」で、片付け上手になるための工夫を実際に確認できる。

木のぬくもりあふれるリビング
wagocoro_02

のぞいた天井の梁に肌触りのやさしい無垢のフローリング、木の空間は温もりを作り出す。だがそんな心地よさも、日々暮らす中で物が増え、散乱し、やがて「居心地の悪さ」につながっていく。

そんな居心地の悪さを解消する「片付け上手になる家」は、収納スペースをフロアの中心にまとめ、どこからでもアクセスしやすい、つまり片付けやすい造り。玄関近くのファミリークロークは、持って帰ったかばんなどの手荷物を置くためのスペース。部屋に持っていく手間もなく、リビングに置きっ放しにもならない。廊下には普段使いの帽子などを掛けておく「見せる」収納も設けた。

廊下は壁掛けなど見せる収納に
wagocoro_03

真ん中の収納を生活空間が囲むことで、効率の良い動線が生まれた。水回りはキッチンから一直線に配置され、家事がしやすい。ダイニング、リビング、ウッドデッキとつながる造りは開放的で、くつろぎの空間だ。

キッチン、洗面台と続く水回り
wagocoro_05

「幸せを育む、片付けが上手になる家をどうぞご覧ください」と同社。生活に彩りを添えるような同社が取り扱う家具類も会場に展示される。

公開時間は午前10時〜午後5時。

問い合わせは 025-527-5560。当日の連絡は 080-3721-5212

イベントページ http://www.wagokorokoubou.com/event.php?no=99


公開会場(ナビ入力は上越市大貫4丁目26番地)