ホーム > 2018/05

上越市の給食弁当業「オオフチフーズ」が事業停止 負債は1億4000万円

6日前

新潟県上越市南高田町の給食弁当業「有限会社 オオフチフーズ」は2018年5月16日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ高田支店によると、負債総額は約1億4000万円。

2001年(平成13年)6月に設立された給食弁当業者。数年前には福島営業所を開設して業務拡大を図り、大手ゼネコンなどを取引先に、宿舎の作業員約1000人分のまかないを手掛けていた。

これにより、2013年(平成25年)3月期に6000万円だった売上が、2015年(平成27年)3月期には7億9519万円に急伸した。しかし、福島営業所開設に伴う費用で金融依存が高まり、その後は売上も伸び悩んで資金繰りが限界に達した。

地図