ホーム > 2019/12

妙高市の山麓線で女性はねられ死亡 軽トラの68歳男逮捕

11か月前

妙高警察署は2019年12月11日午後1時4分、妙高市飛田の山麓線を横断していてた同所の無職近藤寿美子さん(85)をはねたとして妙高市白山町2のパート従業員小林武志容疑者(68)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。近藤さんは全身を強く打ち上越市内の病院に緊急搬送されたが、午後3時19分に死亡した。

現場付近
28781

同署によると、小林容疑者は同日午後0時30分頃、同市飛田の山麓線を、軽トラックで上越から妙高方面へ運転中、右側から道路を歩いて横断していた近藤さんをはねた。

現場は片側1車線の見通しのいい直線道路。

現場の場所