ホーム > 2016/01

上越市の金谷山スキー場が今季の営業開始 昨年より18日遅く

4年前

新潟県上越市の金谷山スキー場が2016年1月28日、今季の営業を開始する。

金谷山スキー場(2016年1月26日撮影)
kanayasan

同市観光振興課によると、1月27日午前8時30分時点で積雪は65cmあり、圧雪作業を行い滑走可能となったことから、営業開始を決めた。営業開始は昨年より18日遅い。

営業時間は午前9時〜午後4時30分。リフト券は1回券は子供が150円、大人が200円。

毎週土曜に「子供の日パスポート」を提示すると市内の未就学児童、小中学生はリフト料金が無料となるほか、毎月第3日曜は小学生以下が無料。さらに、2月6、7日のレルヒ祭ではリフトが無料となる。