ホーム > 2019/07

アワビとウナギで夏乗り切って 上越の「おと」が8月から新納涼会プラン

3か月前

=記事広告=

地元食材を中心とした料理を提供する新潟県上越市の「手作り料理と地酒 おと」は2019年8月から、新納涼会プランを始める。これまでとは趣を変え、旬のアワビやウナギなど、暑い夏を乗り切るスタミナメニューになっている。御幸町店(西本町4)、仲町店(仲町2)いずれも9月末までの限定提供。

5000〜7000円の3コース

新プランは3コースで、いずれも2時間飲み放題付き。

気軽な宴会におすすめの5000円プランは「鮑ステーキ・鰻の柳川風コース」。旬のアワビやウナギをメインに、新鮮な魚介のお造り盛り合わせ、鶏の唐揚げなどが付く全8品の内容だ。

アワビやウナギなど、海の幸をたっぷりと堪能できる納涼会プラン
おとコース料理

会食におすすめの6000円プランは「喉黒と大海老炭火焼き・鰻の柳川風コース」。全9品で、アワビやウナギに加え、ノドグロと大エビの焼き物も堪能できる。

接待など大切な席におすすめの7000円プランは「蟹甲羅蒸し・喉黒と大海老炭火焼き・鰻の柳川風コース」。アワビやウナギ、ノドグロ、大エビのほか、ズワイガニなども付く全10品で、魚介類をたっぷり満喫できる。

個室で宴会を楽しめる「おと」(御幸町店)
おと御幸町店2

ビール、焼酎からウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒、ソフトドリンクまで2時間飲み放題。7000円プランであれば、雪中梅、〆張鶴、鶴齢、八海山など、越後の地酒10銘柄も飲み放題になる。

なお15人以上の利用であれば、マイクロバスで無料送迎する。

oto_A4chirasi1908_v3

「北雪酒造の日本酒を楽しむ会」

なお御幸町店では、8月25日(日)に「北雪酒造の日本酒を楽しむ会」も開く。佐渡の北雪酒造の希少な日本酒など8銘柄を「おと」の料理とともに味わう。現在申し込みを受け付けている。詳しくはこちら

北雪酒造の日本酒を「おと」の料理とともに楽しむ
おと北雪

問い合わせは 025-546-7500(御幸町店、西本町4)、025-526-8760(仲町店、仲町2)。電話受付は午後1時から。