ホーム > 2018/05

6月はクーポン利用で3300円〜! やすねビアガーデン「仲町屋台村」が6月1日オープン

7か月前

=記事広告=

新潟県上越市仲町2のやすねは6月1日、恒例の屋上ビアガーデン「仲町屋台村」の営業をスタートする。今年は3種の肉と野菜を串刺しにして焼いた長さ約45cmの「ドデカ串」が登場。見た目のインパクトはもちろん、SNSなどでも注目を浴びそうだ。料金は大人平日前売り3500円、週末同4000円。6月中はクーポン使用でさらに200円引きのお得価格になる。

今年は45センチの「ドデカ串」が登場
やすね ちらし

上越で唯一の屋上ビアガーデン

同店によると、ビアガーデンのスタートは同店が市内で今季最も早いという。「仲町屋台村」は上越市内で唯一の屋上ビアガーデン。眼下には高田の街並みが広がる。屋上には全天候に対応できる開閉式の屋根を設置しているため、天気の良い日は満天の星空の下、雨天時は屋根の下で食べ飲み放題でアルコールや料理を楽しめる。昨年は約1万4000人が利用した。

会場の屋根は開閉式なので、天候を気にせず楽しめる。
仲町屋台村会場

今年、会場は赤いちょうちんや屋台がずらりと並び、お祭りムード一色。6月中の水、木曜にはキュートなBGガールズ(ビアガーデンガール)がフロアに登場し、会場を盛り上げる。今回の目玉はビッグサイズの「ドデカ串」。牛、豚、鶏の各肉と野菜などが串焼きにされ、ビールとの相性もバツグンだ。同社の上原伸一営業部長(38)は「普段目にすることのない大きさに驚くと思う。見た目のインパクトがあるし、写真映えもしますよ」。

バラエティ豊かなフードは大人も子供も楽しめる

フードはピザ、エビマヨ、鶏のから揚げ、する天、フライドポテト、モツ鍋、パクチーサラダ、焼きそば、ラーメンなどバラエティ豊か。子供たちには、わたあめやかき氷は毎回人気が高い。ほか、通常価格にプラス1500円で、鶏もも串2本と一合握り飯がセットになる「最初はグーセット」も登場する。

人気メニューの鶏のから揚げ
仲町屋台村から揚げ

ドリンクはビール、焼酎、サワー、カクテル、フリージングハイボールなどのほか、ノンアルコールドリンク、ソフトドリンクなども多彩。上原営業部長は「会場ではいろいろなお楽しみイベントもやっている。ぜひ来ていただき、楽しんでほしい」と話している。

クーポン利用で6月中は3300円〜に!

料金は、大人前売り週末(金、土曜)4000円、大人前売り平日(日、火〜木曜)3500円。当日大人4500円。6月中はクーポン持参でさらに200円引き。クーポンは複製も可。

上越市内、旧新井市内に限り、15人以上の予約でマイクロバスの迎えが無料で利用できる。

営業時間は、火〜土曜が午後6時〜同9時、日曜が午後5時30分〜同8時30分。定休日は6月が月、火曜、7〜8月は月曜。7月16日は営業。

問い合わせ、予約はやすね0120-24-7125

やすね(上越市仲町2-2-3)