ホーム > 2021/04

「さくらロード」ライトアップは2年ぶり 夜桜見物もにぎわい 高田城址公園観桜会

4か月前

観測史上最も早い満開宣言と同時に2021年4月1日に開幕した新潟県上越市の高田城址公園観桜会は、同日夜、「日本三大夜桜」を見物する花見客が大勢訪れた。新型コロナによる縮小開催で昨年は実施を見送った「さくらロード」のライトアップは2年ぶり。ピンク色の桜のトンネルの下で多くの人が写真に収めていた。

2年ぶりにライトアップされた「さくらロード」
DSC_4908-3

IMG_2700

写真撮影スポットとして人気のさくらロードは、昨年は密集や密接を防ぐため、ライトアップがなかった。今年は中央をカラーコーンで仕切り、片側通行にしてライトアップを実施している。極楽橋や高田城三重櫓下の通りも同様に片側通行となっている。

内堀に映るぼんぼりやライトアップ
DSC_4935

露店も2年ぶりの設置となったが、公園内での飲食や宴会は禁止で飲食物はテイクアウト限定。さくらロードで写真を撮っていた同市東城町3の無職の男性(74)は「初日に満開の夜桜でちょうどよかったが、飲食禁止なのを知らなかった。これから焼きそばやおでんを買ってベンチで食べようと思っていたから、怒られるところだった。仕方ないね」とやや残念そうに話した。

3、4日の午前10時から午後9時まで、会場周辺で交通規制が実施される。シャトルバスの運行はない。

▽第96回高田城址公園観桜会公式サイト https://www.joetsu-kanko.net/kanoukai/index.html

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/60400126 新潟県上越市の高田城址公園で2021年4月1日、第96回高田城址公園観桜会が開幕した。主催する上越観光コンベンション協会は開幕初日に桜が満開となったと発表。満開は昨年より2日早く、観測史上最も早い。好天に恵まれ公園は午前中から桜を楽しむ人でにぎわった。…
https://www.joetsutj.com/articles/47216510 新潟県上越市の高田城址公園内に立つ調査木のソメイヨシノが2021年3月29日、開花した。4月1日に開幕する「第96回高田城址公園観桜会」を主催する上越観光コンベンション協会などが発表した。高田で観測史上最も早く開花した昨年の3月27日より2日遅く、観測史上2番目の早さ。平年に比べても10日早い開花となった。…
https://www.joetsutj.com/articles/73235816 新潟県上越市本城町の高田城址公園で開催される「第96回高田城址公園観桜会」(4月1〜15日)を前に、今冬の大雪で枝が折れるなどの被害が出た桜の処置が、急ピッチで進められている。桜を専門に管理する桜守の小山秀さん(68)は「例年通りの桜をたくさんの人に見てもらいたい」との思いで作業に励んでいる。…
https://www.joetsutj.com/articles/11491629 新潟県上越市などは2021年3月4日、4月1〜15日に同市の高田城址公園で開催される「第96回高田城址公園観桜会」について、昨年中止した露店を開設し、物産展を開催すると発表した。新型コロナウイルス感染防止のため飲食物はテイクアウトに限定し、公園内での飲食や宴会は禁止する。ぼんぼりなどは点灯するが、ステージイベントやシャトルバスの運行などは行わない。…
高田城址公園