ホーム > 2021/04

[新型コロナ] 上越市の自営業男性3人が感染

1週間前

新潟県は2021年4月1日、上越市内に住む3人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染が判明したのは40代、70代、80代のいずれも自営業の男性。同市内での感染確認は3月8日以来。

県によると40代男性は3月27日から29日にかけ、のどの痛み、発熱、せき、鼻水などの症状があり、医療機関を受診したところ、同31日に陽性が判明した。3月中旬から下旬にかけて仕事で県外への移動歴がある。

70代、80代の2人の男性はいずれも40代男性の濃厚接触者で、県外への移動歴はない。同31日にそれぞれ陽性が判明した。2人はいずれも無症状だという。

越後春日山ロータリークラブは1日、同クラブの3人が新型コロナウイルスに感染したことを公表した。

同クラブによると3月25日に市内のホテルで例会が開かれ、会員30人が出席。同31日に40代男性の感染が判明し、その後、濃厚接触者として検査した2人の感染も明らかになった。例会出席者は全員、PCR検査を実施したという。