ホーム > 2017/01

上越市のキューピットバレイスキー場で雪に埋もれスノーボーダー男性死亡

2か月前

2017年1月18日午後1時25分頃、新潟県上越市安塚区のキューピットバレイスキー場ゲレンデコース脇で、上越市頸城区の農業、井沢貴史さん(33)が雪に埋もれているのを、リフトに乗っていたスキーヤー男性が発見した。井沢さんは心肺停止の状態で、市内の病院へ緊急搬送されたが、午後4時に死亡が確認された。

上越署によると、井沢さんはスノーボードの板を装着し、雪の中に頭部など上半身の一部を突っ込んだ状態で発見された。現場はゲレンデから10mほど外れた所で、3mの積雪があり、そのうち40〜50cmが新雪状態だった。

心肺停止状態に至った経緯については捜査中。

キューピットバレイスキー場