ホーム > 2015/11

上越市牧区に縁結びのジャンボツリー ハート型絵馬も販売

2年前

新潟県上越市牧区の牧商工会は、同区柳島の同商工会館前でジャンボツリーの点灯を始めた。高さ18mのメタセコイヤの木に取り付けられた約1万5000個のLEDが、クリスマスムードを盛り上げている。カップルが写真撮影に利用できるハート型のオブジェも設置された。

牧区のジャンボツリー
2015-11-22ジャンボツリー1

地域活性化を目的に1995年から始め、2010年にLED化してからは縁結びをテーマにしている。今年はLEDを増やしたため、赤、青、緑、黄の4色が一段と豪華にきらめいている。ツリーの下にはハート型に光るオブジェを設置、スマートフォンやデジカメを取り付けてカップルが記念撮影できる台を取り付けた。ハート型の絵馬にメッセージを書いて、結びつける「縁結びボード」もある。

絵馬は同区の「まつや」(落田292)、「太平堂」(落田223)で販売している。1枚500円で、同区の特産「どぶろくスイーツ」が当たる応募券付き。50枚限定。

ツリーの点灯時間は午後3時から同11時。12月25日まで。

問い合わせは、同商工会025-533-5070。

ツリーの下にはハート型のオブジェが
2015-11-22ジャンボツリー2

ジャンボツリー