ホーム > 2016/07

用水路にシニアカーごと転落か 上越市板倉区の72歳女性が死亡

4年前

2016年7月11日午後1時過ぎ、新潟県上越市板倉区戸狩の農業用水路で、同区戸狩の無職、岸田アキ子さん(72)がうつ伏せになって浮いているのを、市職員が発見した。岸田さんは市内の病院に搬送されたが、同3時過ぎに死亡が確認された。死因は溺死。

岸田さんが流された用水路
板倉区用水

上越警察署によると、同日午前10時30分頃、付近に住む男性が戸狩地内の農業用水路に、無人のシニアカーが転落しているのを発見し、市に連絡した。市職員が周辺を捜索したところ、シニアカーの発見現場から北に約200mの下流の用水路で、岸田さんを発見した。

同署は、岸田さんが誤って農業用水路に転落したとみて捜査中。