ホーム > 2018/08

妙高市の県道でひき逃げ事件 58歳女性が重傷 車は逃走中

3か月前

2018年8月6日午後11時23分頃、新潟県妙高市栗原5の県道で自転車に乗っていた上越市板倉区戸狩の理容業村松千惠子さん(58)が後ろから走ってきた車にはねられ、重傷を負った。車は現場から走り去っており、妙高警察署ではひき逃げ事件として捜査している。

現場付近
DSC_5594

同署によると、現場は上越大通りの柳井田交差点から東に入った県道。村松さんは自転車で道路左側を走っていたところ、後ろから来た車両が村松さんに衝突し、救護の措置を講じないまま逃走した。

村松さんは全身を強く打ち、上越市内の病院に搬送されたが、内臓出血や顔の骨を折るなどの重傷を負っている。

現場の場所