新潟市の人気カフェ「イロハニ堂」 上越地域医療センター病院内にオープン

新潟県上越市南高田町の上越地域医療センター病院内1階に2017年6月8日、コーヒーやトースト、スイーツを提供するカフェ「イロハニ堂 with 珈琲工房かさはら」がオープンした。病院利用者はもちろん、一般利用も可能で、店主の坂野裕美さん(33)は「散歩途中にでも気軽に立ち寄ってくださいね」と話している。

上越地域医療センター病院内にオープンした「イロハニ堂」
イロハニ堂

「イロハニ堂」は坂野さんが新潟市西区で営業していたブックカフェ。夫の仕事の都合で上越に移住することとなり、常連客らに惜しまれつつ3年7か月間の営業を終えた。

今年1月に上越市へ引っ越し、この地でもカフェ営業を計画。SNSで新店舗営業地を呼び掛けていたところ、病院内同所でカフェを営業していた「珈琲工房かさはら」(上越市春日新田5)オーナーの笠原謙二さんの目に止まった。「笠原さんから声を掛けていただき、上越でまた『イロハニ堂』を営業できることになったんです」。

バナナケーキとコーヒーのセット
イロハニ堂ケーキセット

提供するコーヒー(300円~)は「珈琲工房かさはら」の豆を使用。「ほろにがブレンド」「イロハニブレンド」の2種類から選ぶ。「ハンドドリップしたコーヒーがおすすめです。お時間がある時にいかがですか」と坂野さん。レモン、ジンジャーを使った自家製シロップは黒糖やきび砂糖を使用しており、炭酸割り(450円)、お湯割り(400円)で味わう。

地元ベーカリーのパンをこんがり焼いたトースト(200円~)はバター、ハニー、ハニーシナモン、ハムチーズの4種類。スイーツは坂野さん手作りで、今の時期はバナナケーキ(350円)を提供。トースト、ケーキはドリンクとセットで注文すると50円引きになる。

ドリンクはテイクアウトが可能。待ち合いスペースに絵本などをはじめさまざまなジャンルの本が並び、自由に読むことができる。

店主の坂野さん
イロハニ堂坂野さん

坂野さんは「上越は自然豊かで皆さん温かく迎えてくださった。『イロハニ堂』を多くの方から覚えてもらいたい。お待ちしています」と笑顔で話している。

営業時間は午前10時から午後3時。土日曜休み。6月は土日曜のほか水曜、19日は休み。

絵本などが並ぶ本コーナー
イロハニ堂本コーナー

◇イロハニ堂の公式サイト https://irohanidou.jimdo.com/

◇イロハニ堂のFacebookページ https://www.facebook.com/Irohanidou/


「イロハニ堂」(上越地域医療センター病院内)