ホーム > 2017/01

上越市柿崎区で住宅と空き家を全焼 焼け跡から遺体

3年前

上越警察署は2017年1月20日、遺体は渡邉さんの妻、藤江さん(73)と判明したと発表した。死因は焼死。


2017年1月18日午前2時過ぎ、新潟県上越市柿崎区猿毛の無職渡邉剛さん(78)方から出火、渡邉さんの木造2階建て住宅と、北側にある木造2階建て住宅の空き家を全焼し、発生から約3時間後の同5時24分に鎮火した。住宅から年齢や性別などが不明の焼死体が発見された。

kaji

上越警察署の発表によると、この家に住む渡邉さんの妻藤江さん(73)と火事の後から連絡が取れなくなっていることから、焼死体の身元を確認している。また、渡邉さんが背中の広範囲にやけどを負い市内の病院に搬送された。

同署によると火災を発見した近隣住民が通報した。渡邉さん宅から出火した火が空き家にも燃え移った。火災原因や空き家の所有者、焼失面積などは同署などで現在調査中。