ホーム > 2021/12

長野・富山・群馬の旅行割引が新潟県民に拡大 5千円割引にクーポン2千円

1か月前

新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要を回復させるため、長野、富山、群馬の各県で県民限定で実施されていた旅行割引の対象が新潟県民に拡大された。長野県と富山県はすでに適用されており、群馬県は2022年1月4日宿泊分から適用となる。

国の支援事業が拡充されたことなどを受け、3県が隣県を対象としたほか期間を延長した。いずれも新型コロナのワクチン接種証明やPCR検査の陰性証明などが必要。

長野県

「信州割SPECIAL(宿泊割・日帰り割)」
長野サイト

2泊までを上限に、1人1泊当たりの宿泊代金または日帰り旅行代金が1万円未満の場合は2500円、1万円以上は5000円を割り引くほか、飲食店や土産物店などで使える「観光クーポン券」2000円分を配布する。2021年12月17日現在、対象の宿泊施設は1423施設、観光クーポン券対応店舗は3463店。

予約は宿泊施設か長野県内の旅行代理店に申し込む。期間は2022年3月10日宿泊分までで、2021年12月24日〜2022年1月10日は除く。

▽「信州割SPECIAL(宿泊割・日帰り割)」 https://tabi-susume.com/

富山県

「地元で愉しもう!とやま観光キャンペーン」
群馬サイト

額面2000円のプレミアム宿泊券を半額の1000円で販売。県外客は1人1泊当たり5枚(額面1万円)まで利用可能で、実質最大5000円の割引となる。またプレミアム宿泊券を2枚使用ごとに「おみやげクーポン券」1000円分を最大2000円分配布する。12月17日現在、対象の宿泊施設は161施設、おみやげクーポン券対応店舗は2202店。

予約は宿泊予約サイト(現地払い)か宿泊施設に直接申し込む。県外からの旅行客は旅行当日に富山県内のコンビニエンスストアでプレミアム宿泊券を購入する(コンビニWEB予約も可能)。対象期間は2022年1月31日宿泊分まで。

このほか特設サイトに掲載されている日帰り旅行も半額で利用でき、割引前の旅行代金4000円ごとに、おみやげクーポン券1000円分を最大2000円分配布する。

▽「地元で愉しもう!とやま観光キャンペーン」 https://toyama-kanko.jp/

群馬県 1月4日宿泊分から

愛郷ぐんまプロジェクト第3弾「宿泊キャンペーン」
群馬サイト②

2022年1月4日以降、1人1泊当たり6600円以上の宿泊代金に対し、5000円を割引またはキャッシュバック。12月17日現在、対象の宿泊施設は約700施設。予約は旅行会社か宿泊予約サイトまたは宿泊施設に直接申し込む。対象期間は2022年1月31日宿泊分まで。

▽愛郷ぐんまプロジェクト第3弾「宿泊キャンペーン」 https://gunma-dc.net/featurecat/aikyougunma/

新潟県内旅行1月4日宿泊分から

「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」
新潟サイト

新潟県も県民限定だった「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」の対象を2022年1月4日宿泊分から、隣県の山形、群馬、長野、富山の各県民にも拡大する。1人1泊当たり5000円以上の宿泊代金または日帰り旅行代金を、5000円を上限に半額に割り引くほか、飲食店や土産店、スーパーなどで使える「地域クーポン券」2000円分を配布する。12月17日現在、対象宿泊施設は813施設、地域クーポン券対応店舗は4312店。

旅行会社か宿泊予約サイトまたは宿泊施設に直接申し込む。12月24日から2022年2月15日まで予約を受け付け、対象期間は2022年1月4日から3月10日宿泊分まで。

▽「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」 https://tukatoku-niigata.com/

各県のキャンペーンは新型コロナウイルスの感染状況によって変更される場合がある。