ホーム > 2018/11

“わんちゃんの気持ち”に寄り添うトリミングサロン 「ヴェルヴェーヌ」が上越市御殿山町にオープン

1週間前

=記事広告=

犬のトリミングサロン「ファミリードッグサロン Verveine(ヴェルヴェーヌ)」がこのほど、新潟県上越市御殿山町にオープンした。飼い主とのコミュニケーションを積極的にとることで、飼い犬の性格や体調などを理解し、ストレスをかけない施術を心掛けるという同店。オーナーの竹田智花さん(28)は「愛犬の健康寿命を延ばし、愛おしい時間を一日でも長く過ごせるようにケアするサロン。一度来店してみて」と話している。

オーナーの竹田さん
ヴェルヴェーヌ施術縦

トリミングコースはノーマル(5800円〜)、ヘルスケア(7800円〜)、オーガニックハーブケア(8300円〜)の3種類を用意。全てのコースにオゾンシャワー、歯磨き、アニマー湯シャンプーの使用が含まれる。オプションメニューには、県内で初導入したリラクゼーションジャグジー「フーガジャグジー」もある。気泡と水流を同時に噴射することで超音波を発振し、気泡と水流による相乗効果で高い洗浄力を発揮。美肌効果やダイエット効果のほか、リラックス効果も期待されるという。店内で販売するおやつやケアグッズにもこだわる。

竹田さんは関東圏のトリミングサロンで勤務後、地元上越に戻り開業。トリマー資格以外にも「ホリスティックケアカウンセラー」の資格を持ち、愛犬の食事や体、心に至る全ての視点からアドバイスする。見た目の手入れだけではなく「わんちゃんとご家族が穏やかに過ごしてほしい」というのが竹田さんの願いだ。

サロンの新規利用者には、施術の予約前にまず一度来店してもらうことを呼び掛けており、30分ほどのカウンセリングを実施する。竹田さんが飼い主や愛犬とのコミュニケーションをしっかりと図るためだ。「時間をかけて飼い主さんとたくさん会話させてもらい、わんちゃんの不安も取り除き、その子にあった施術やケアをしていきたいんです。わんちゃんにとって抵抗感の少ないトリミングを始めることができます」と話す。

店内で販売されているおやつやケアグッズ
ヴェルヴェーヌ商品

竹田さんは「わんちゃんの不安を取り除き、負担をかけないよう、気持ちに寄り添う施術を行います。(一頭一頭を)大切にします」と話している。

設備の都合上、施術は小型犬と中型犬のみの受け付ける。料金は犬種や犬の大きさによって異なる。

営業時間は午前9時から午後6時。定休日は火曜、第2、4水曜ほか、不定休あり。

電話 025−530−7075。ウェブサイトは http://verveine.jp

可愛らしい看板が目印。御殿山町交差点すぐそば。
ヴェルヴェーヌ施術看板

ファミリードッグサロンヴェルヴェーヌ