ホーム > 2017/07

上越市出身のDeNA飯塚が今日6日先発 プロ初勝利かかる阪神戦

5か月前

新潟県上越市出身で、横浜DeNAベイスターズに所属する飯塚悟史投手(20)が、2017年7月6日に横浜スタジアムで行われる阪神タイガース戦に先発する。インターネットの「スポナビライブ」で生中継(無料)される予定。

飯塚投手は6月19日のオリックス・バファローズ戦に初登板・初先発し、勝ち星は付かなかったが、5回を2安打無失点に抑え堂々のデビューを飾った。7月4日は地元新潟で先発予定だったが、試合は雨で流れている。

1軍初勝利が期待される試合は午後6時から。新潟県内では地上波でのテレビ中継は予定されていないが、インターネットのスポーツライブ配信サービス「スポナビライブ」で生中継(無料)される予定。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/63264064 新潟県上越市出身でプロ野球、横浜DeNAベイスターズの飯塚悟史投手(20)が2017年6月19日、横浜スタジアムで開催されている交流戦の最終試合、オリックス・バファローズ戦に初登板・初先発し、5回を無失点、6奪三振に抑え、堂々のデビューを飾った。…
https://www.joetsutj.com/articles/50275801 新潟県上越市出身でプロ野球、横浜DeNAベイスターズに所属する飯塚悟史投手(20)が2017年6月19日のオリックス・バファローズ戦(横浜スタジアム)で、プロ入り後初となる一軍での先発・登板を予定している。プロ入りから2年半、ついに飯塚投手が大舞台でベールを脱ぐ。…