ホーム > 2016/12

上越市下百々の交差点で軽自動車2台が衝突 78歳男性が意識不明の重体

4年前

2016年12月8日午前8時10分頃、新潟県上越市下百々の交差点で軽乗用車と軽ワゴン車が衝突する事故が起きた。この事故で、軽乗用車を運転していた上越市三和区広井の農業、小出照夫さん(78)は意識不明の重体。軽ワゴン車を運転していた上越市東本町5の配管業、柳澤修さん(61)は意識はあるものの負傷しており、2人とも上越市内の病院へ搬送された。

軽自動車2台が衝突した事故現場(上越市下百々)
事故の現場2

現場はゆるいカーブのある県道上越頸城大潟線と広域農道上越三和北線が交差する見通しのよい交差点。信号はなく、広域農道側に一時停止の標識があった。

事故原因などについては捜査中。

衝突して田んぼに転落した軽乗用車
軽乗用車

事故現場