ホーム > 2016/05

上越市大島区の儀明峠トンネルで衝突事故 大型バイクの男性死亡

3年前

2016年5月4日午後0時30分頃、新潟県上越市大島区田麦の儀明峠トンネル内の国道253号で、大型バイクと乗用車が正面衝突した。衝突のはずみで後続車1台も巻き込まれた。この事故でバイクを運転していた群馬県利根郡みなかみ町の自営業山田伸二さん(54)が、意識不明で市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

上越署によると、山田さんは上越方面から十日町方面へ向かっていた。乗用車2台に乗っていた計4人は市外の病院へ運ばれ、治療を受けている。

県内では先月28日から5月3日までの6日間に死亡事故が相次ぎ、7人が死亡していることから、県では4日、本年度初めての交通死亡事故多発警報を出して注意を呼び掛けていた。

事故が起きた儀明峠トンネル(Googleストリートビューより)
儀明峠トンネル_ストリートビューより

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/51746163 2010年11月11日午後10時14分ごろ、上越市大島区田麦の国道253号儀明峠トンネル入り口で、小千谷市稗生の会社員、堀沢稔さん(43)運転の軽自動車が壁面に衝突。堀沢さんは上越市内の病院に搬送されたが、全身打撲による肺挫傷で12日午前0時7分に死亡が確認された。同トンネルは上…