ホーム > 2019/11

薪ストーブのある吹き抜けの家 上越市大貫で11月23、24日に完成見学会

3週間前

=記事広告=

低価格高品質で完全自由設計の注文住宅を提供する「ハーバーハウス」(本社・新潟県新潟市)は、2019年11月23日(土)、24日(日)の2日間、上越市大貫4で完成見学会を開催する。

延べ床面積約30坪の3LDKの家。リビングダイニングには薪ストーブを置き、吹き抜けにすることで、開放感だけでなく温められた空気が2階へも回るようにした。また、リビングと1階の寝室を隣接させて暖気を寝室にも取り入れられるようにしており、熱効率の良い間取りになっている。

公開される家の外観
外観2

リビング天井は、梁をむき出しにした「現し梁」でおしゃれな雰囲気に。また、物干しスペースにもなる2階ホールには木とアイアンを組み合わせた手すりを設け、室内にアクセントを与えた。

「開放感抜群で、薪ストーブに現し梁などデザイン的にも見どころ満載です。ぜひご覧ください」と同社では話している。

薪ストーブのあるリビングダイニング
リビング

年間販売数は450棟を超え、今春には創業から13年で累計2000棟を達成した同社。県内でも有数のスケールメリットを生かしたコストダウンにより、省エネ性能とデザイン性の高い家でありながら低価格での提供を可能としている。

開催時間は午前10時〜午後6時(24日は5時まで)。見学会のページはこちら

問い合わせは 0120-208-095

見学会の会場(上越市大貫4)