ホーム > 2018/03

日本海など眺望抜群!! 上越市の五智公園展望台リニューアル

1年前

新潟県上越市五智6の五智公園内にある展望台がこのほどリニューアルした。標高100mの展望台からは日本海や米山、信越トレイルの山々など、360度の抜群の眺望を楽しむことができる。

リニューアルした五智公園の展望台
五智公園展望台外観

同公園の展望台は1969年の開園にあわせ、公園駐車場から徒歩で20分ほどの小高い山の上に設置され、以前は円形のコンクリート製だった。老朽化が進んだため2015年10月から使用禁止となっていたが、公園を管理する上越市が本年度約2000万円をかけて改築した。新しい展望台は、周辺の自然にもマッチした木造2階建てで延べ床面積34平方m。2階の展望スペースは以前の展望台と同じ高さで、ベンチも設置されている。

日本海や米山などの眺望は抜群
五智公園展望台展望

眼下の五智公園の里山や直江津の町並みをはじめ、遠く米山や信越トレイルの山々の眺めを楽しめる。何と言っても直江津海岸、郷津海岸などの日本海の眺望は最高で、晴れた日には佐渡ヶ島も望める。また、国道8号を挟んだ向かい側の三の輪台いこいの広場などは間近に見ることができる。

同市では本年度から5か年の計画で五智公園の整備を実施しており、本年度はほかにリーフレットの作成や案内看板を設置した。新年度以降は散策路の整備や遊具の更新を予定しているという。都市整備課では「散策や交流の場として足を運んでほしい」と話している。

五智公園展望台