【PR】コストコの話題商品が続々登場! 上越地域のスーパー「イチコ」で27日にリセールマーケット

新潟県上越地域で展開するスーパーマーケット「イチコ」(竹内一夫社長)は2024年6月27日、会員制大型量販店「コストコ」の商品を販売する「リセールマーケット」を全7店舗で行う。今回もSNSなどで話題のコストコ定番商品や新商品が多数入荷する。

https://cdn.blog.st-hatena.com/files/4207112889963685954/6801883189115680146

イチコではコストコ商品を取り扱うリセールマーケットを月1回のペースで全店で開催。話題の新商品などを上越地域でいち早く販売するほか、公式オンラインショップよりも低価格な上、上越地域から遠方の倉庫店に出掛けなくても年会費不要でコストコ商品を購入できるなど、リセールマーケット開催日には各店で行列ができるのも恒例となっている。

本格ガトーショコラやアイスキャンディーが登場

今回のイチオシはスイーツ激戦区の北海道・札幌市で有名な「わらく堂」で人気の「さっぽろ赤レンガショコラ」(1383円)。明治時代の札幌白石で作られていた赤い色のレンガをモチーフにした本格ガトーショコラで、こだわりのチョコレートを練り込み、しっとり濃厚に焼き上げたスポンジでチョコバタークリームをサンドした。今回はわらく堂のオンラインショップよりも低価格で販売されるので、担当者は「この機会に長く愛されている定番商品を味わってみて」と話している。要冷蔵商品。

スイーツ激戦区の札幌市でも有名な「わらく堂」の赤レンガショコラ

これからの季節にピッタリの新商品は「フルッテート アイスキャンディアソート」(2139円)。イタリア語で「果実園」を意味するフルッテートは、自宅の冷凍庫で冷やすだけでシンプルで体に優しい濃厚アイスキャンディーが出来上がる。添加物、着色料、水さえも一切加えず、フルーツの自然の恵みだけを閉じ込めたフルーツそのままの味わいで、ピーチ&マンゴー、グァバ&ストロベリー、ピーチ&ペアー、オレンジ&アップル&レモン、4つのフレーバーのアソート。ヨーグルトにかけたり凍らせてワインでサングリアにしたりとさまざまなアレンジで楽しめる。

これからの季節にぴったりの「フルッテート アイスキャンディアソート」

コストコといえばトイレットペーパー

日用品ではコストコで大人気のトイレットペーパー(30ロール・2618円)がおすすめ。国内生産で丈夫で厚みがある2枚重ねのペーパーはふんわりとしていて肌触りもよく、やわらかい仕上がりでリピーターが多数。イチコでのリセールマーケットではおなじみの商品で、店内で買い物客がでショッピングカートに積んでいる光景は恒例。30ロール入りの大容量だが、外袋を開封すれば、6ロールごとに1袋で個別包装されており、外袋を開封すれば、収納場所を選ばずコンパクトに収納ができる。

コストコ大人気のトイレットペーパー(画像は60ロール)

このほか、人気のデリやスイーツ、パンの新商品も大量入荷予定。全店午前9時30分開店だが、いずれの商品も数に限りがある。なくなり次第終了する。

https://cdn.blog.st-hatena.com/files/4207112889963685954/6801883189115679273

https://cdn.blog.st-hatena.com/files/4207112889963685954/6801883189115679358

ichiko-joetsu.com