上越市富岡の「パティオ」が大規模リニューアル コストコ再販店やカプセルトイ専門店など続々オープン

大規模リニューアルを実施している上越ウイングマーケットにある商業施設「パティオ」(新潟県上越市富岡)の南側棟1階フロアが2024年8月上旬にかけ、新たな姿に生まれ変わる。すでにオープンした輸入雑貨店やアパレルセレクトショップなどのほか、県内初出店のカプセルトイ専門店、話題のコストコ商品再販店、韓国コスメショップなどが続々とオープンする。

大規模リニューアルを実施している上越市富岡のパティオ

1994年にオープンし、リニューアルは創業30年の節目とし実施した。新テーマは「新しいライフセンター『季の集楽』」。「四季折々に新情報を発信し、地域に長く愛され続けられる施設になりたい」という思いを込めた。

完成図のイメージ

自然光が明るく照らす館内でゆったりと買い物ができる

外観はモダンでシック。壁面のガラス窓を大きくし、これまでの閉鎖的な雰囲気を一新させた。また、雁木通路を南側棟に設置し、建物周辺を全て駐車場にしてより店内へ入りやすい環境を整えた。館内は自然光が明るく照らし、これまでより明るいイメージに改装。通路を大きく広げ、家族連れや車椅子利用者らもゆったりと買い物ができる空間に仕上げた。

県内初出店のカプセルトイ専門店や話題の韓国コスメも

すでに、輸入アンティーク雑貨やアクセサリー、アパレルを取り扱う「RB」、アパレルセレクトショップの「CRYSTALMOON」「FreeWay」、アメリカン雑貨や 手作り小物などの雑貨店「SESamE SaLT」は6月15日までに新規・リニューアルオープン。

今後は6月29日に県内初出店のカプセルトイ専門店「ドリームカプセル」、7月6日にはアメリカ発祥の会員制倉庫型店「コストコ」商品再販店で3か月限定のポップアップストア「コストップ」、7月上旬から8月上旬にかけ「ドコモショップ上越高田店」の出張販売、韓国コスメショップが順次オープンする予定だ(※コストップは7月6日オープンに変更になりました)。

パティオ担当者は「新潟県内初出店の店舗もオープンいたしますので、どうぞ心ゆくまでお買い物をお楽しみください。皆様のご来店お待ちしております」とPRしている。

営業時間は午前10時〜午後7時。水曜日定休(一部店舗を除く)。

www.jw-patio.com