ホーム > 2017/02

海鮮丼が500円!「大漁丼家」が上越市とよばのバロー内にオープン 上越2店舗目

1か月前

全53種類の海鮮丼をワンコインの500円(税別)で味わえるチェーン店の「大漁丼家」が2017年2月15日、新潟県上越市とよばの「バロー上越モール」フードコート内にオープンした。上越市内では、松村新田の「上越店」に続いて2店舗目となる。

大漁丼家「バロー上越モール店」
DSC_0696

マグロやイクラ、サーモンやイカといった新鮮なネタを使用し、ボリューム満点の海鮮丼を手頃な価格で提供している。上越市内の店舗では上越産コシヒカリを使用するなど、食材にもこだわっている。フードコートで食べたり、テイクアウトもできる。

上越エリアの担当者によると、バロー上越モール内に2店目を出店したのは、松村新田の上越店は駐車場が少なく、客に不便をかけていたため。「新鮮なネタを使った海鮮丼を安く提供している。バロー上越モールは駐車場も広いので、気軽に利用していただければ」と話している。

営業時間は午前10時から午後9時(ラストオーダーは午後8時30分)。問い合わせは080-8461-0879。

メニューは公式サイトで。

左が人気の丼屋丼で、右は大漁丼​
大漁丼屋

バロー上越モール内(上越市とよば)

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/16399005 テイクアウト専門の海鮮丼の店「大漁丼家 上越店」(山口智幸店長)が2016年8月、新潟県上越市松村新田にオープンした。全52種類あるボリューム満点の海鮮丼を、いずれもワンコイン(税込み540円)で味わえる。場所は上越北消防署から南に約50m。…