ホーム > 2018/02

今週も “牛丼無料” なのに… 上越大通りで “吉野家大渋滞” 起きず

1週間前

金曜日限定でソフトバンクが契約者に吉野家の牛丼を無料提供するキャンペーンが先週から実施されている。初回の先週2018年2月2日には全国各地の店舗に客が殺到し渋滞などのトラブルが大きく報道された。2日は、新潟県上越市木田3の吉野家上越高田店にも多くの客が訪れ、上越大通りが広い範囲にわたって大渋滞したが、2週目の9日は上越市では先週のような大渋滞は起きなかった。

2月9日午後7時前の吉野家上越高田店前
DSC_95391

渋滞の原因は牛丼無料キャンペーン

これは携帯電話大手のソフトバンクが2016年10月から全国で展開している「SUPER! FRIDAY」というキャンペーン。2月は金曜(2、9、16、23日)の午前10時~午後10時に、吉野家の牛丼並盛り1杯(25歳以下の学生は2杯)を無料で提供するもの。ソフトバンクユーザーのスマートフォンには、無料クーポンが送付された。

1店に客集中、渋滞に拍車

キャンペーン初日にあたる2日は、全国の吉野家にソフトバンクユーザーが殺到。入店待ちの車が原因の交通渋滞が発生し、問題になっていた。上越市内では吉野家が1店しかなく、上越高田店を目指す車が上越大通りに集中。夕方以降、直江津方面に向かう車線で大渋滞が発生した。一時は西城町の高田駅入口交差点付近まで車が連なり、渋滞はキャンペーンが終了する午後10時頃まで続いた。

上越大通り沿いにある市民プラザ(土橋)では午後7時から、上越市の上越地域医療センター病院建て替えについての検討委員会が予定されていたが、多くの委員が渋滞に巻き込まれて会場に到着できず、開会が30分以上遅れた。

心配していた渋滞起きず

2日のトラブルの受け、吉野家は、車での来店を控えるように呼び掛けたほか、1週間利用できる牛丼並盛無料引換券の配布、販売品目の限定、ドライブスルー休止などの対策を取って2週目に臨んだ。

また上越高田店では、上越警察署の指導を受け、今回新たに誘導員を配置した。夕方から仕事帰りの車が詰めかけたが、心配された上越大通りの大渋滞は起きなかった。

吉野家上越高田店