ホーム > 2020/09

「個性をカタチにしたオーダーメイドの家」9月19〜22日に上越市佐内町で見学会 谷村建設

3週間前

=記事広告=

「家事室」や「バックヤード」を設けるなど「個性をカタチにしたオーダーメイドの家」の予約制見学会が、2020年9月19〜22日に、新潟県上越市佐内町で開催される。主催は同市春日山町3の谷村建設上越支店(本社・糸魚川市)。

公開されるのは、地震に強いプレウォール工法で建てた、延べ床面積約52坪、5LDKの木造2階建ての家。乗用車2台分のインナーガレージがあり、雨や雪に濡れることなく家に出入りできる。外壁はネイビーブルーで、外壁の一部やシャッターなどにはブラウンを使い、モダンな印象に仕上げた。

公開される家の外観
外観

1階の日当たりの良いサンルームの隣には、洗濯物を干す、たたむ、しまうなどが1か所でできる「家事室」を設置。また、ガレージとキッチンの間には、食品庫を兼ねたバックヤードを作り、車から下ろした食品や荷物などをすぐに収納できるようにした。

食品庫を兼ねたバックヤード
バックヤード

家族が集うリビングダイニングは、床にはサクラ、テーブルやテレビボード、カウンターには、トチやヒノキの1枚板を使用。天然素材をふんだんに使い、心地よい空間にしている。

勾配天井を生かして、2階の上には小屋裏収納も。10畳の広さがあり、季節用品や趣味、レジャー用品などをたっぷり収納できる。固定階段が付いているため、出し入れもしやすい。

天然素材をふんだんに使ったダイニング
ダイニング

「個性が光るオーダーメイドの住まいをぜひご覧ください」と同社。見学会では同市内の家具店「GLB STORE」の家具を室内に配置し、暮らしのイメージもしやすくする。

公開は午前10時〜午後5時だが、夜間見学も可。新型コロナウイルス感染防止のため、見学は完全予約制。会場では検温や手指の消毒のほか、マスクの着用が必要となる(マスクと手袋は同社で用意)。

予約して来場した人には、QUOカード1000円分をプレゼントする。予約はこちら

同社ホームページはこちら

問い合わせは上越支店 025-524-1833