ホーム > 2019/10

直江津駅前マンション「ブレッソ直江津」 第2期モデルルームオープン 増税後でも3つの購入メリット

4週間前

=記事広告=

直江津の新ランドマークと期待され、新潟県上越市の直江津駅北口で現在建設工事が進むマンション「ブレッソ直江津」。完成は2020年3月の予定で、10月13日からは第2期分譲についての案内が始まり、モデルルームも公開している。

ブレッソ直江津(完成イメージ)
ブレッソ外観

マンションは鉄筋コンクリート10階建ての全48戸で、1〜2階は店舗などが入る。部屋面積は69.85〜72.83平方mで、間取りは2LDK、3LDKの計6タイプがある。

設備や眺望の良さなどから、第1期分譲時から来場者の評価も高いという。全戸南向きで、奥行き約2mのバルコニー付き。隣接する駐車場棟には全戸分以上の駐車場があるほか、タイヤやアウトドア用品などを保管できる無料の屋外トランクルームも備えられている。

南向きで陽光もたっぷり差し込むリビングダイニング
ブレッソリビング

妙高連峰の大パノラマを一望

駅から徒歩2分という駅前立地ながら、南側は視界を遮る建物が少ないため、バルコニーからの眺望も良好。特に高層階であれば、南葉山や妙高連峰の大パノラマを一望できるほか、風雪対策された北側内部廊下からは、上越まつりの花火や日本海も望める。

マンションから徒歩10分圏内には、小中学校から病院、スーパーマーケット、ドラッグストアまであり、利便性良好。徒歩だけで生活できるのも魅力だ。

高層階からは妙高連峰などの大パノラマを一望
ブレッソバルコニー

北側廊下からは日本海や上越まつりの花火も見られる
ブレッソ花火

第2期分譲開始 3つの購入メリット

10月下旬からは第2期分譲も始まる予定。先着順販売受付住戸もあり、販売価格は2900万円台〜3200万円台。完成は2020年3月下旬で、引き渡しは5月下旬の見込みだ。

10月1日の消費税増税後も、住宅購入においては住宅ローン減税期間延長、贈与税非課税枠拡大、住まい給付金拡充の3つの優遇措置があり、大きなメリットがある。それぞれに適用条件があるが、住宅要件については「ブレッソ直江津」全住戸で適合している。詳しくはこちら

モデルルームのキッチンやリビングダイニング
ブレッソキッチン

モデルルームは、五智1丁目地内で公開中。2LDKタイプで、リビングダイニングや洋室、キッチンなどの仕様を確認できる。見学予約はこちら。

午前10時〜午後6時(平日は午前11時から)。水曜、木曜、第2火曜定休。10月22日(即位礼正殿の儀)は臨時休業。

ブレッソ直江津ホームページはこちら

フリーダイヤル 0120-012-702

「ブレッソ直江津」マンションギャラリー(モデルルーム)