ホーム > 2018/08

レトロな空間で男女の出会いを演出 9月7日に上越市本町2の「レルヒ」でイルマ祭

10か月前

=記事広告=

築150年の町家を生かした上越市本町2のレストラン「みんなのフレンチ Lerch(レルヒ)」は2018年9月7日(金)、おいしい料理を食べながら出会いに導く「第1回イルマ祭」を開催する。男女各30人の参加者を募集している。

レトロでおしゃれな空間で出会いへ誘う
カップル

友達と食事に来たような雰囲気で

オーナーシェフの江口直樹さんは「上越は出会いの場がとても少ない。男性だけの職場はなおさら。お客様の未来にすてきな思い出をプレゼントしたい」と、企画したきっかけを話す。

従来の婚活パーティーは「どうしても緊張してしまい、気軽に参加できない雰囲気がある」と話す。「イルマ祭」は、町家のレトロで落ち着いた佇まいを活かし、友達と食事に来たような、自然と会話が弾むような雰囲気の中で出会いを演出する。

会話の妨げにならない一口サイズの料理を提供
牛肉

鶏肉

成立カップルには食事券をプレゼント

まずは、会話をじゃましない一口サイズの料理を食べながら、笑顔あふれる自然な出会いへ。食後は庭で手持ち花火を楽しんだり、2階の畳部屋で静かに会話もできる。飲み物はスパークリングワインと、ノンアルコールのスパークリングワインで、いずれも飲み放題。

時間は午後7〜9時を予定。男女各30人を募集している。参加費は男性5,000円、女性3,000円。成立したカップルには、レルヒの食事券5,000円がプレゼントされる。江口さんは「この町家の雰囲気なら、必ず素敵な出会いの場になるはず。参加者全員に、とにかく楽しんでもらいたい。話のネタが尽きることのないよう、スタッフみんなで面白い企画を用意しています」と意気込んでいる。

同店では、今後も継続開催を予定している。問い合わせ、申し込みは同店 025-520-8313 へ。

2階の畳部屋で静かな会話も楽しめる
座敷2

*「イルマ祭」という名前は、高田に日本で初めてスキーを伝えたオーストリア・ハンガリー帝国の軍人レルヒ少佐の妻イルマさんにちなむものです。

◇「みんなのフレンチ レルヒ」公式サイト http://lerch.site/

みんなのフレンチ レルヒ