ホーム > 2015/11

妙高市上中村新田で工務店と住宅2棟を全半焼

5年前

2015年11月6日午後1時26分頃、新潟県妙高市上中村新田の高橋工務店(高橋等社長)の作業所から出火し、木造一部2階建ての約212平方mを全焼したほか、隣接する住宅2棟に延焼した。午後2時38分に鎮火し、けが人はいない。

3棟を全半焼した妙高市の火災現場(2015年11月7日午前8時)
妙高市火災

妙高署によると、全焼した作業所のほか、木造3階建ての高橋さんの父章男さん(80)の住宅が半焼し、木造3階建ての高橋さんの住宅が部分焼。また、同作業所と道路を挟んだ南部茂さん(53)宅の壁が約40平方メートル変色し、ガラス9枚にひびが入った。

出火当時、作業所に人はいなかったという。

同署が出火原因などを調べている。

現場の場所