春風亭昇太、三遊亭白鳥、瀧川鯉橋の落語会 7月5日に開催

毎年開催している上越市出身の落語家・瀧川鯉橋(りきょう)師匠の落語会が2015年7月5日(日)午後2時から、上越市のリージョンプラザ上越コンサートホールで開かれる。今年は落語会で最も人気のある落語家の一人・春風亭昇太師匠と、同じ上越市出身の落語家・三遊亭白鳥師匠が駆けつけ、華を添える。

落語会のちらし (PDF)
落語三人会

「春風亭昇太と故郷に錦を飾る二人会」(実行委員会主催)と名付け、人気がある春風亭昇太師匠の落語をメーンに、地元出身の二人を後押しする位置付け。トリは春風亭昇太師匠が務める。

料金は3500円(全席指定)。チケットは、リージョンプラザ上越、マルケー旅行センターエルマール店、アコーレサービスカウンター、春陽館書店、柿村書店、高田堂本舗など。問い合わせは岸田さん、090-2562-4475。

サイト内関連記事