ホーム > 2017/08

戦国ご当地グルメ大合戦も大盛況 第92回謙信公祭が開幕

4週間前

戦国武将、上杉謙信の遺徳をたたえる第92回謙信公祭が2017年8月26日、新潟県上越市で開幕した。初日となったこの日は狼煙上げや武てい式などが行われたほか、春日山駅前の上越市役所春日野駐車場では8月27日まで、全国各地のご当地グルメを集めた「戦国ご当地グルメ大合戦」が開かれている。

戦国ご当地グルメ大合戦。会場には大勢の人が訪れた
20170826-DCS_7642

グルメ大合戦は全国各地のご当地グルメを販売するイベントで、今年は計28の屋台が並んだ。会場では2日間、人気グルメの投票が行われており、得票数1位の“天下統一グルメ”を決定する。

販売されているのは、長崎県の佐世保バーガーや静岡県の富士宮焼きそば、仙台市の牛タン串、山梨県の巨峰かき氷など。上越のご当地グルメも多数並んでいる。交流都市のピーアールコーナーも設置されており、金沢市や長野市など6市が物販などのブースを設置している。

また市立大潟町中学校の生徒もテントを出して店を構えており、地元の名産品であるイチジクや枝豆などを販売している。

イベント初日となった26日の正午頃、会場には休憩用のテントが満席になるほど大勢の人が訪れ、それぞれがご当地グルメを買い求めていた。

休憩用のテントが満席になるほどの盛況ぶり(8月26日正午頃)
20170826-DCS_7647

会場を訪れた糸魚川市の50代男性は「全国のグルメ屋台を見ていると、どれを買うか迷ってしまう」と話していた。

8月27日の謙信公祭では、午後4時から春日山交差点で出陣行列、午後6時から春日山城史跡広場で川中島合戦の再現が行われる。「戦国ご当地グルメ大合戦」の最終日の開催時間は、午前10時から午後4時まで。