ホーム > 2021/02

上越市の50歳警備員の男をひき逃げで逮捕

4週間前

上越警察署は2021年2月3日午後9時31分、過失運転致傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、新潟県上越市東雲町に住む警備員、田中俊之容疑者(50)を通常逮捕した。

事故現場の市道
事故現場

同署によると田中容疑者は今年2月1日午後5時58分頃、同市新光町3地内の市道で普通乗用車を運転中、歩行中の同市在住40代女性に接触。女性に約1週間の加療を要する右肘打撲のけがを負わせたが、救護措置を取らずに現場から逃走した疑い。田中容疑者は「雪壁にぶつかったと思っていた」と容疑を否認しているという。

現場は国道8号栄町交差点近く、ローソン上越新光町店などが並ぶ市道。田中容疑者は国道8号方面から走行してきた。