ホーム > 2015/10

上越市清里区で市職員運転の軽トラにはねられ90歳女性が死亡

5年前

2015年10月21日午後6時8分頃、新潟県上越市清里区東戸野の県道198号で、同区上中條の上越市職員上原一夫さん(53)運転の軽トラックが、道路を横断していた同区東戸野の雑貨店経営中村麻子さん(90)と衝突した。中村さんは左半身を強く打ち、上越市内の病院に搬送されたが、外傷性ショックなどで同日午後7時17分、死亡した。

上越署によると、現場はくびき野バス東戸野下停留所付近の2車線道路で、横断歩道はない。上原さんは仕事から帰宅中で、高田方面から自宅のある上中方面へ軽トラックを運転していた。軽トラックは上原さんの所有。中村さんは道路を南側から北側へ横断していた。

事故現場