ホーム > 2018/04

上越市内初 午後5時まで窓口営業の金融機関 上越信金大学前支店

4か月前

新潟県上越市の上越信用金庫(笠原和博理事長)は、同市春日山町2の大学前支店の窓口営業時間を、2018年4月から2時間延長し午後5時までに変更した。2016年の法改正で銀行や信用金庫などの営業時間の規制が緩和されたことから、客の利便性向上を目的に延長した。上越市内で午後5時まで窓口営業を延長した金融機関は同支店が初めて。

上越信金大学前支店
信金大学前支店3

銀行や信用金庫などの金融機関は、大半の店舗が手形や小切手の支払いを決済するための当座預金業務をしている。これらの店舗は、銀行法や信用金庫法の施行規則で営業時間が「午前9時から午後3時まで」と定められており、これまで変更が認められていなかった。

しかし、2016年9月の改正で規制が緩和され、各銀行や信用金庫が柔軟に営業時間を変更できるようになった。

同信用金庫総合企画部によると、大学前支店は上越市内の中心部に立地し交通量の多い山麓線に面していることや、駐車場も広く利用しやすい店舗であることから、窓口営業の時間を延長することにした。延長した午後3時以降も対応業務に変わりはない。なお、為替や納税など一部の業務は、受け付けはするが、翌営業日扱いとなる。

同支店の飯塚加代子支店長は「相談業務も行っており、時間を気にせず窓口においでいただきたい」と話している。

問い合わせは同支店025-522-4822。

なお、ゆうちょ銀行とJAは午後4時まで窓口営業をしている。

上越信用金庫ホームページ https://www.joetsu-shinkin.jp/

上越信用金庫大学前支店